2017が終わりますね。
今年1番に嬉しい出来事は、浅井塗装の1番若い職人が1級塗装技能士「建築塗装」そして1級塗装技能士「鋼鉄塗装」2つ続けて合格した事でしょうか。
仕事が終わった後、2〜3時間実技の練習を本当に頑張っていたんです。
本当におめでとう!  わたしも嬉しいかったよ!

 

「技能士でなくても腕はいい!職人は、経験値だ!」と言う考えもある意味有りかもしれません。しかし、私達の仕事は、塗装後何年も経過しないと良し悪しがわからないのです。 もし、塗装の依頼をどの業者に頼んだらいいかわからないと悩んでいるのなら、業者を選ぶ際に、技能士がいるかどうか確かめてみて下さい。技能士であれば、最低でも技能検定に合格し技術や知識はしっかりあります。

おススメ致します!